奥手なおじさんの恋バナ③

失恋
マスクdeお見合い

ユミさんとの2回目の出会い

ユミさんと再会する約束をして、あっという間に1週間が経ち、約束の日が来ました。この1週間は、落ち着かなくて、仕事も手につかず、先輩に怒られたりしました。

だ・け・ど、全然、気になりませんでした。

だって、日曜には、可愛いユミさんと出会えるのだから、もうただそれだけで、その時は生きていました。

こんな熱い気持ちは、後にも先にもこの時だけでした。

そして、その日その時がやって来ました。

待ち合わせの喫茶店に、ユミさんは既に居ました。

最初に会った時と同じ可愛い笑顔でした。

それを見たら、また熱くなってきました。

月額 イラスト

また取り留めもない話題で盛り上がりながら、食事を終えた後、二人で伊豆箱根周辺のマニアックなコースをドライブしました。

車中は、お互い好きなユーミンやB’zの曲が流れ、とにかく何を話しても笑いあっていたのを覚えています。

運転席の隣に、大好きな可愛い女性がいて、二人で綺麗な海岸線や山並みや湖を見ながらドライブなんて、夢を見ているようでした。

その日は、最後に人里離れた月光天文台でプラネタリウムを見て、小料理屋で夕飯を取り、ユミさんの家の近くまで、送り届けました。

また2週間後に、今度は富士急ハイランドに行こう!と約束しました。

コメント