なす子の婚活&恋愛事情⑥

婚活
マスクdeお見合い

その後も出会い系をしちゃう

実はそのあとも別の彼に振られたあと、出会い系は利用していました。

出会いたい男女がいて、誰を介することも、遠慮することもなく連絡がとれる、スペックを確認してから出会えるというのはメリットだと思います。

デメリットはやはり誰も守ってくれないこと、相手が真実をいっているかわからないことでしょうか。

当時は寂しくて寂しくて、とにかく恋人がほしくて、デートがしたくて利用をしていましたが、真剣に恋人を探したい男性もいれば、隠してはいるけど明らかに彼女がいるであろう方もいました。

私は運よく怖い目に合うことはありませんでしたし、まずそうな男性を見分けることができましたが、そういった自信がない方は、そういった出会い系のアプリはおやめになった方がいいかもしれませんね。

最近ではpairsなんかがはやっていて、友人などはそれで結婚したりとかはしていますが、それは当時の状況がよかったのもあって、今では嗅ぎつけたチャラリーマンがはびこり、見極めが難しいそうです。

月額 イラスト

結婚のために必要な事

恋人をつくりたいと思うと、「紹介」「合コン」「学校・職場」なんかを想像しがちですが、そこに「恋愛系サービス」という選択肢をいれてみるのもよいかもしれません。

見極めるチカラがある、危険を回避できる、といった方は自身でアプリで探してみてもよいと思いますし、そういった自信がない、確実な安全をとりたいという方は有料の結婚相談所なんかを利用してもよいのではないでしょうか。

恋愛はコストやパワーもかかるし、素敵なことばかりではなく、つらいことや悲しいことも起きたりします。

でも、家族や友人とはまた違う、特別な関係を築くことができる、というのもなかなかいいものです。

もちろん恋愛至上主義ですと視野が狭くなってしまいますが、お互いのことを尊重できるような、また一緒に過ごしているとより穏やかに明るく過ごせるようなパートナーがいるというのも、悪くはないんじゃないでしょうか。

ただ、夢見がちにならず、地面を足にしっかりつけて、相手を見極めてくださいね。

コメント