婚活サイトで男性が気を付けるべき3つの事。

婚活
この記事は約3分で読めます。

私は30代の主婦です。

独身時代は仕事と家の往復に何の疑問も感じずに過ごしていましたが、30代になるにあたり、一念発起して婚活を始めました。

運良く一年以内にスピード入籍しましたが、婚活では変わった出会いも多かったです。

婚活サイトで初めて来たメッセージ

婚活を始めようと思い立ち、まず始めに婚活サイトに登録しました。

敷居は低いと思っていましたが、独身証明書や源泉徴収票、身分証など必要書類が意外に多いサイトでした。

しかし、その分なりすましの既婚者などもいなさそうなので、これならいいかも!と安心して始めました。

自己紹介文や写真を登録してみた所、すぐにたくさんのメッセージが届きました。

記念すべき1人目の方のメッセージを開いてみると、恐らく使いまわしているであろう自己紹介文が長文で書かれていました。

ただ、婚活サイトでの活動は数をこなさないと厳しいだろうと考え、そこはあまりマイナスには感じませんでした。

自己紹介の後に、私とどう言うお付き合いをしたいかも書かれていました。

そこには、私と焼き鳥屋デートを楽しみたいと書かれていました。

私の自己紹介には焼き鳥が好きとは書いていません。

私はお酒が飲めないと書いてあったので、飲み会への誘いでもないでしょう。

よくわからないままお断りボタンを押しました。

婚活サイトで来た人違いメッセージ?

婚活サイトではメッセージを沢山の女性に送って数打ちゃ当たる方式の男性が多いようで、自分の紹介文だけ書かれた手抜きメッセージが多かったのですが、一言私宛に入力してくれる人もいるので、なるべく全てに目を通すようにしていました。

その中に、私の写真から受けた容姿についての感想と、プロフィールの身長体重についてやたら詳しくコメントしてきた人がいました。

身長や体重、髪型など細かくチェックして褒めてくれて、細やかな人なのか、私に熱心な人なのかと、悪い気はしなかったのですが、最後に、自分は昔からえくぼがある色白の女性が好きなので、とても好みにぴったりなので是非返信が欲しい、と書かれていました。

確かに私は色白です。

しかし、エクボがあっただろうか?

思わず鏡を覗きましたが、エクボは見当たりません。

掲載した写真を見直しても、エクボが有るようには見えませんでした。

人違いなのか、男性のパソコン画面にゴミでもついていたのか、分からないままお断りボタンを押しました。

愛人なのか別居婚希望なのか

婚活サイトを始めて2週間、何とかメッセージのやり取りをする人ができました。

かなり年上の方ではありましたが、会社を経営していて、私が関心のある業種だったため話があいました。

自宅マンションを私の地元の地方都市に持っていますが、仕事は少し離れた都心を中心にしているとのことでした。

多忙であろうとは想像していましたが、具体的に付き合い始めたらどうしたいかと言う話になった時に、実は都心にも部屋を持っていて、生活の中心はそちらだと言うことがわかりました。

私の地元の家は、実際は自宅と言うより別荘だったようです。

私自身は、もし婚約、結婚するなら地元を離れて都心に住んでも構わないと伝えたのですが、何故か地元にとどまるよう言われました。

仕事の時は仕事に集中したいから1人が良いので、私は地元にとどまり月に1日くらい会ってくれるのがいいし君も楽だろう、との事でした。

あまりに特殊で愛人のような結婚生活の理想に驚き、私には無理そうですと伝えてお断りしました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら下の「ブログ村」を押して頂いたら、私の励みになります♪
宜しくお願い致します。
恋愛・婚活ブログへ

人気ブログランキング
婚活
まとめ見をフォローする
【恋愛・婚活ブログ】今ドキの婚活事情