街コンで婚活して結婚出来た話。

合コン・街コン
マスクdeお見合い

現在30歳の既婚会社員ですが、彼氏なし産まれた歴だった私は、24歳の時から出会いを求めて街コンへ参加を始めました。

彼氏いない歴が長かったため結婚への危機感を感じていましたが、当時の職場は女だらけで全く出会いがありませんでした。

最初に参加した街コンは少人数ランチ会

婚活に対して危機感を感じていた私でしたが、その悩みを友達に相談することは出来ず、1人悶々としていました。

婚活の前に出会いがなかったら、このままではまずいと思っており、結婚を目先にした婚活よりは、まずは彼氏を作ろうと思って動き始めることにしました。

友達は誘えないと思って思いついたのが、1人参加限定の街コンでした。

ネットで見ていてちょうど良さそうなのがあったので、まずは原宿で開催されていた少人数かつ、1人参加限定の10対10のお茶会街コンに参加を決めました。

最初の参加を決めるまでは非常にドキドキで、決心が何度も鈍りそうになりながら街コン参加ボタンを押すと、ついにやってしまった…という思いに駆られながら、参加日を待ちました。

街コン当日は、普段着に毛が生えたくらいなカジュアルファッションですが、女性らしい雰囲気は残した格好で行きました。

お店を見つけて入るまでには周りを1、2周してしまいましたが、中に入るとスタッフの人がすぐに案内してくれて、安心して入れました。

そのおかげで全く恥ずかしさなどはなくなりました。

初めての街コンは戸惑いばかり

ドキドキで参加した初の街コンですが、土曜日の午後に行われました。

案内されたレストランの個室にはすでにほとんどの街コン参加者がいました。

この街コンに参加している男女の平均年齢は20代前半から半ばくらいが多かったです。

1人参加のせいか何となく落ち着いた雰囲気の人が多くて安心しました。

女性はソファー席に案内され、司会もきちんといて順調にスタートしました。

街コン会場は、テーブル席だったので一対一で話すというよりは、数人のグループ単位で話す感じです。

まず最初に軽く自己紹介をして、出身地、年齢、職業などを無難に話していきます。

私は接客業で初対面の人と話すのが苦ではなかったので、それなりに感じのいい受け答えができたと思います。

この街コンに参加している男性は、色んな人がいましたが、中でも優しそうな雰囲気の年の近い奈良県出身の男性に惹かれました。

結構、良い雰囲気だったのですが、その男性の携帯番号をどうしても聞けずに終わってしまい、あとあと後悔することになりました。

他の人とは連絡を交換しましたが、次に繋がることはありませんでした。

でも、この街コンの雰囲気が良かったおかげで、街コン楽しい!

また参加したいと思うようになりました。

次に参加したのは大人数の街コン

1回目の街コンに気を良くし、2回目に参加した街コンは人数は100名程度で、今度は立食パーティー形式になります。

初回ほどは緊張せずすぐに街コン会場に入ると、スタッフさんが場に入りやすいように考慮してくれて、数人のグループを作り、その中に入れてくれました。

その中に少し年上の女の子がいて、感じがいい人で男性そっちのけで思わず仲良くなってしまいました。

でも、その場にいた男性とも始まる前から連絡先を交換でき、順調な滑り出しでした。

アルコールも入り楽しくなってきたところで街コンもスタートし、シャッフル時間は10分程度で、近くにいる人と話していきます。

この街コンも1人参加限定だったのですが、中には友達とこっそり参加してずっと一緒に行動している男性同士がいて幻滅したのを覚えています。

また、20代後半の男性と親しくなり、連絡先を交換しました。

この人は恋愛目当てというよりは、起業独立のための社交目的できていたようです。

大人数街コンパーティ その2

大人数の街コンも後半になると色んな人と話して疲れてきました。

また立食パーティーでお酒も進んでいたので、疲れてもう話すのはいいやと思って壁に離れて立っていると、話しませんか?と声をかけてくれる男の子がいました。

月額 イラスト

少し面倒くさいなと思っていたのですが、話してみると楽しくて、年は1個下で自動車関係の仕事をしていました。

全然違う職種だったので興味が湧いて、仕事から日常のくだらない話まで話し込んでいると、何だかスピリチュアルっぽい話になりますが、周りが急に明るく感じてきて、凄く温かい雰囲気がしました。

時間があっという間に過ぎていくようで楽しかったのですが、シャッフルの時間になり別のパートナーを探す段階になるとお別れになりました。

その子は連絡先を聞いてくれなくて、ちょっと残念に思いながらも、前回の反省を活かして自分から連絡先を聞きました。

のちになってこれが大正解の結果となりました。

その後は別の人と駅まで帰って、2回目の街コンは終わりました。

街コンで出会った人と繋がる出会い

街コンで出会った人と、次の出会いに繋がることも結構ありました。

大人数の街コンを終えてしばらくして、20代後半の男性から飲み会のお誘いがありました。

内容的には街コンと同じで、六本木ヒルズのちょっとお洒落なバーで、立食で飲む感じです。

職場の後輩を連れて一緒にいくと、普段、入らないような場所で大人の雰囲気が楽しめました。

会場の雰囲気はすごく良くて、彼のお友達もいい人が多かったのですが、男性としての魅力はイマイチ…ということで、結局、そこで彼氏を作ることはできませんでした。

でも色んな職種の人がいて社会勉強としては楽しかったです。

中には怪しい勧誘目的の人もいるので要注意ですが、友人もできて、そこでの体験は結構いい思い出になっています。

当時、海外留学にも興味があったので、帰国子女の方がいてお話しできたのも良かったです。

ただ、結局そこから彼氏が出来そうな雰囲気はなかったので、だんだんとお誘いにも参加せず疎遠になっていきました。

結局、出会えたのは大人数の街コンでした

半年程度で月1くらいのペースで参加していた街コンでしたが、結局出会えたのは前述の大人数の街コンでした。

1個下の男の子と連絡先を交換したのちは、この男の子の方から積極的に誘ってくれました。

そのおかげで1回目の食事会、2回目の私の地元デート、3回目でお台場デートしてそこで観覧車の中で告白してくれて付き合うことになりました。

相手もこれまで付き合った人はいなく、出会ってから1ヶ月くらいのスピードでした。

大人数街コンでは連絡先を交換したのは結構いましたが、積極的に会ってくれたのはこの子くらいで、あとは雑談程度で終わりなかなか長続きすることはありませんでした。

思い切って気になる相手に連絡先を聞いておいて本当によかったです。

ちなみに私の成功談を聞いて、周囲の人も街コン婚活パーティーへ参加を始めましたが、なかなかいいなと思う人がいなかったりで苦戦しているようでした。

基本的に街コン参加中は楽しいこともたくさんありましたが、中には明らかにセフレ目的の人もいたりと、人を見抜く難しさも感じます。

街コンに参加して思うこと

結果として半年、月1ベースの街コン参加で彼氏ができてからは、街コン参加も無事終了しました。

今となっては、相性のいい相手と運命的に出会えて奇跡的に感じています。

結局、この彼とは3年ほど付き合って、途中別れの危機もあったもののすぐに復縁して、昨年に結婚し、現在出産を控える身です。

街コン参加で良かったなと思うことは、男女問わず色んな人と出会えて話せたことです。

たまに初対面の人と話したい為だけに参加したくなることもあります笑

街コンではドリンクや料理、ケーキなども楽しめて、比較的男性よりも安く参加できるので得でした。

中には誕生日の月に参加すると、特別にお祝いしてくれるものもあったりで楽しいことがたくさんありました。

でも正直なところ、街コンに参加するのは若いうちで良かったなと思います。

私はあくまでも彼氏ゲット目的でしたが、婚活をしていてすぐに結婚をしたいのであれば、結婚に至るまではやはり年数を要しますし、婚活パーティーの方が確実かもしれません。

まずはお試しに思い切って参加してみることをおすすめします。

コメント