自分が好きなタイプが分からなくなったら読むべし!

今まで世間で言われる「ダメ男」と呼ばれる男性とお付き合いしてきました。

その中で学んだことや、これだけはやめた方がいいということをお伝えすることが出来ると思います。

アドバイスとして読んで頂けると嬉しいです。

お金の貸し借りはダメ絶対

ある程度の期間付き合っているから、頼ってくれているから、と思いお金を貸してしまうのは絶対ダメです。

貸し借りをするまでは相手もプライドもあるし、彼女に借りたくない、引かれたくないと必死で戦っているんだと思います。

でも、一度引き受けてしまうと味をしめてしまい、何度も繰り返します。

ATM代わりに使われる可能性が高いのですが、ATMと違うのは、全額返してくれていないのに、また借りようとすること。

「言ったら貸してくれる」と思っているんだと思います。

それが積み重なり、額が大きくなり、返すことが困難になっていきます。

お金ね貸し借りがあると、愛想をつかして別れたくなっても、お金の貸し借りが残っているから別れられないという状況が発生するので、気をつけなければいけません。

別れてからの回収はかなり大変で、辛い作業になります。

なかなか前に進むことができません。

彼氏に関わらず、お金ね貸し借りは絶対にやめた方がいいと思います。

自分と似ている人がオススメ

自分にとって高嶺の華となるような人よりは、今の自分と同じような方と付き合うことをお勧めします。

背伸びして付き合うと、その人に追いつきたい、釣り合いたいという思いが生まれ、努力します。

でもなかなか追いつけなかった時に、落ち込んで思うように自分が出せないことがあります。

もちろん、上を目指すことは素晴らしいことですが、気持ちがついていかないと辛いです。

それよりは、今の自分を客観的に見て、同じレベルの方と付き合う方が、等身大の自分を出すことができるし、気持ちも落ちることは少ない気がします。

楽になります。

もし上を目指したいのであれば、一緒に努力することが出来ます。

私達は今一緒にダイエットを頑張っています。

気を使いすぎてありのままの自分を出すのが難しいのであれば、一度、友達感覚でいられる人を選んでみるのもオススメです。

周りの目など気にせず、自分の価値観を大事にして、自分を出せる人を見つけて欲しいです。

浮気は絶対に許してはいけない

これはきっと皆さんの永遠のテーマだと思います。

自分の経験を元に言えば、浮気は許してはいけないと思います。

私はある一人の人に二回浮気をされました。

一度目は何が起こったのか分からず、自分でも認めたくなくて、そして相手も認めなかったので許してしまいました。

その後すぐ二回目の浮気が発覚しました。

二回目も許しました。

それからの彼は罪悪感からか優しく、今まで以上に大事にしてくれました。

でも、私自身がダメになってしまいました。

彼が何をしていても疑ってしまう自分がいるし、そういうことを考えている自分がどんどん嫌な人間になっていってるという感覚に陥ってしまいます。

周りの人に相談する機会も増えましたし、そんな悩みを毎日抱えながら生活することがつまらなかったです。

周りは楽しそうにしている、と周りに目を向けると優しい男性が沢山いるので自分にも他に好きな人が出来、同じことをやり返してしまうので、その前に、浮気が発覚したら、静かに手放してください。

ちゃんと挨拶できる人を選ぶ

普段の何気ないことですが、挨拶はコミュニケーションの中で一番大事な事だと思っています。

「おはよう」や「おやすみ」という挨拶はもちろんですが、日常の小さなことに気づける人オススメです。

電車でお年寄りに席を自然に譲れる人、レストランで注文が間違えていても怒らない人、自分の親に対して冷たい態度をとらない人、など。

ひとつひとつは小さなことですが、意識しないとなかなかそういう習慣がつかないです。

周りの人に対する態度は、将来の自分や生まれた子供に対してとる態度だと聞いたことがあります。

それを踏まえると、どういう人を選べばいいのかが分かってくるかと思います。

「いいことをすると、いつか自分に返ってくる」と思って行動するようにすると気づいたら出来るようになっていると思うので、まずは自分が意識して行動することをオススメします。

相手から変えることは難しいので、まずは自分が変わることから始めると、それを見て相手も変わってくれると思っています。

お互いが楽しめる趣味

共通の趣味を持つことで、長続きする確率が上がるように感じます。

私達の場合はサッカーでした。

私があるサッカー選手のファンになり、練習や試合を一緒に見るようになりました。

(彼は元々海外サッカーが好きだったので、そこはすんなり受け入れてくれました)何度も足を運んでいるうちに、他の選手も覚えて、そのチーム自体のファンにお互いなりました。

お互いに同じ方向を向いて同じ物を応援しているという一体感が生まれて嬉しく感じます。

知識も得て詳しくなってくるので、共通の話題が増えます。

というように、何でもいいので共有出来るものがあると楽しいです。

ディズニーが好き、同じアーティストが好き、映画を観るのが好き、など。

昨今は趣味を持たない人が多いですが、好きなことを見つけることで、大げさでなく二人の人生を輝かせることが出来ます。

合わせて、お金はかかりますが、自分の人生をも潤わせることが出来るので何か共通の趣味を持つことはオススメです。

価値観を押し付けない人

これはもうお互いに言えることです。

好きなことやこだわりがある方は、長年の人生の形成の中で培ってきたものなので、なかなか変えることは難しいです。

ただ、それも個性なので、強要や否定はしないことです。

まずは聞いてあげて、柔軟に受け入れることが出来たら受け入れる、出来なければ、それはその人の価値観なんだという割り切りが必要だと思います。

オススメの映画や音楽を勧められたところで、気に入ればいいのですが、あまり好きになれない場合ももちろんあると思います。

なので、お互いの感性で受け入れられるところは受け入れる、無理な場合は「相手はそう思っているんだ」とリスペクトするくらいの気持ちが大事だと思います。

やってはいけないのは、相手の感性を否定することです。

恋愛だけではないですが、生まれも育ちも違う人なので、上手くハマった時だけ「ラッキーだな」と思うくらいの軽い気持ちでお付き合いする方が、意気込みよりも上手くいくと思います。

自分が好きなタイプについて

今まで書いてきたことは気づけば恋愛に特化したものだけではなく、日常にも当てはまるものだなと読み返して思いました。

自分に出来ることからコツコツとやっていく、意識して行動することで恋愛が長続きする、そして人としても成長することが出来ると感じています。

まず自分の事を第一に大事に考えて行動する。

自分に余裕が出来たら相手のことを考えて大事にすることが出来ると思うので、もし余裕がないのであれば、恋愛はお休みするのも一つの方法ではないかと思います。

余裕が出来たら、美味しいものを食べても「食べさせてあげたいな」とか、綺麗な景色を見ても「見せてあげたいな」とか思うので、相手の愚痴ばかり出てしまうのであれば自分に余裕がないときなのかもしれません。

恋愛に正解はないとは思うので、色々試してみて自分に合ったものを選んで欲しいのですが、私みたいに根本がダメな人には引っかかってほしくないので、今回参考にして欲しいです。