結婚相談所で婚活初めてみました!

婚活
この記事は約4分で読めます。

結婚相談所に登録しようと決意

婚活サイトでは成果が出ず、実際に会うまでの手順もあまりにも無駄ばかりだと感じたため、結局1ヶ月も活動しないまま退会してしまいました。

そして、敷居が高いと考えていた結婚相談所に入会する事を検討して、まずはカウンセリングをしてもらうことにしました。

日にちを変えて二社アポイントメントを取りましたが、片方はすぐに折り返しのメールが来て、日程が確定しました。

もう片方はより大手の相談所でしたが、第三希望まで入力したものの返信がなかなかありませんでした。

結局、第1希望の日にちが来ても返信が無かったので、その日は映画鑑賞をすることにしたのですが、映画を見ている間に知らない番号から何度か着信がありました。

まさかと思い、映画の後に折り返すと、返事がなかった相談所からでした。

今日は約束の時間に来ませんでしたね?と言われたので、返信がなかった旨を伝え、確認してもらいました。

すると、第1希望にアポを入れたことを伝え忘れたと言われました。

初めからこれはダメだなと呆れて、キャンセルを願い出ました。

結婚相談所に登録してみて

しっかりアポを取れた方の相談所に話を聞いてみて、信頼できる会社だと感じたので、すぐに入会を決めました。

必要書類や写真撮影を終えて、活動を始めると、紹介がどんどん入ってきました。

私は元来貧乏性なので、そこそこお高い月額を払っているので、しっかり元を取ろうと積極的に沢山の人と会うことにしました。

しかし、お見合いで出会う男性達は、今まで私がお会いしたことない部類の方々でした。

まず、1人目の方は、ニコニコしているし見かけも素敵でしたが、何しろ無口でした。

笑顔のまま無言なので、これは私が好みと違うから困ってるなと察して、30分ほどで、楽しかったですが、時間なのでそろそろ解散しましょうかと伝えました。

すると、予想外にもっと話したいです!

と言う返事が返ってきました。

話すも何も、話したのは私で、あなたはええとかはいばかりではないかと困惑しましたが、更に一時間程そんな風に過ごし、私は翌日喉が枯れていました。

相手から交際を申し込まれましたが、私は心が折れて無理でした。

ごく普通の人に会えました

2人目のお見合い相手は、ごく普通の人でした。

他の人達がインパクト大だったため、印象が薄く、正直良くも悪くも感じませんでした。

しかし、唯一断る理由がなかったので、すんなりと交際を開始しました。

それはもう、今までのスリリングな出会いが何だったのかと思うほど普通で、意見の相違や喧嘩はあれど、些細なことだったので、あっさり解決しました。

つまらないくらいだなとも思いましたが、何しろ交際をやめる理由がないのですから、進展あるのみです。

そして、気がついたら一年しないうちに婚約し、結婚してしまいました。

後になって考えると、容姿なども2人ともどこか似ていて、自然と親近感を感じたのだとおもいます。

性格は正反対にも見えますが、基本的な倫理観や価値観は近いので、経路が違えどゴールでは一緒になっているような感じです。

婚活をしてみて、世の中には色々な人がいるのだと驚きの連続でしたが、結局どこか似ている同士があっさりくっつくのかもしれません。

結婚相談所での婚活ゴールイン!

婚活はブームになってからはや数年、色々なツールも増えて、選択肢は広がっています。

しかし、選択肢は広がれば広がるほど、欲が出てしまったり、自分を見失いがちです。

私のまわりにも、結婚したいのか、独身のまま婚活をライフワークにしたいのかがよく分からない人がちらほらいます。

そんな中でも私は運良く結婚出来ましたが、最初からすんなり行った訳ではありません。

よく分からないメッセージのお断りボタンを夜な夜な押したり、焼き鳥好きそうな顔だと認定されたり、結婚しても一緒に住みたくないと言われたり、相談所の説明会ですら門前払いされたり、喉を枯らす過酷なお見合いを経験しても、諦めなかったと言うことだけが私の努力で、後は運だったように思います。

でも、その運に巡り会えても、見逃してしまう人もいるでしょう。

私はなんとか手離さずに済んで、現在は子供と夫との平穏な生活を過ごしています。

おかしな経験もしましたが、結果オーライと言うことですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら下の「ブログ村」を押して頂いたら、私の励みになります♪
宜しくお願い致します。
恋愛・婚活ブログへ

人気ブログランキング
婚活
まとめ見をフォローする
【恋愛・婚活ブログ】今ドキの婚活事情