【婚活】婚活サイトで出会える男性と…

婚活
この記事は約8分で読めます。

首都圏在住の31歳で女性会社員です。

趣味はカフェでゆっくりすること、

ウインドウショッピングや

飲み歩きで美味しいものを

食べながら飲んで

お店を開拓することが好きです。

そして、アニメや漫画も好きで

定期的に漫画を購入し

気になるアニメはテレビや

映画で視聴しています。

また、心理学に興味があり、

心理カウンセラーの勉強をしています。

ただ、結婚を考える歳になってきました。

30歳を目前に婚活を考える

20代後半になり、

結婚は自然に出来るものだと

思っていた10代の時の考えと

現実がことごとく違う

20代後半は、

思っていた以上に

どんどん過ぎていきました。

普通に仕事をしながら、

友達と遊んで

一応彼氏もいて、

彼氏との関係が曖昧になってきて

好きかどうかよくわからくなって、

将来が全く見えなかった時期が27歳です。

結局、その時なんとなくできた

彼氏との関係も半年ぐらいで終わり、

彼氏がいないことに無性に焦った私は、

なんとか30歳までには結婚に繋がる

出会いを見つけ、結婚しようと

おもいきって婚活サイトに

登録をしました。

結婚するには

婚活するのが

手っ取り早いと思ったので、

いくつかある方法の中から、

自分に合っていそうな

婚活サイトでの活動を

選んだわけです。

基本は職場と家の

往復だった生活に、

サイトに登録しただけ、

アピールメールや

コンタクトメールがわんさか届き、

モテキなのか?と

錯覚してもおかしくない状況に

婚活を始めた段階で陥りました。(笑)

おこがましいのは承知で、

その中から、

一定の条件でバッサバッサ切っていき、

抜粋させていもらった人は、

結果100人中数人でした。

婚活サイトってすごい!

アプローチがあった人の中から

選ぶ方が上手くいくと考え、

その中の数人の男性と

メールのやり取りを始めました。

その傍ら、

自分の理想のタイプと言える

条件の人を検索し、

ヒットした男性の

プロフィールを見るという

目と脳の保養も欠かさず、

その中で本当に気になる人がいたら、

お気に入りボタンだけは推して、

自分から男性へのコンタクトは

取らないというアピールもしました。

今まで、普通に生活していたら

出会うことのない人との

出会いがるので、

気持ち的にも前向きに

ワクワクしながら、

毎日数人の人とのやり取りを

数週間進めていました。

同時進行しているため、

自分が選んでいる感覚がまた、

心に余裕をもたらすのでしょうか?

以前より、気持ちに余裕が出来た気がしました。

やり取りをする中で、

なんとなく違和感を感じる人、

フィーリングが合っていないように感じた人、

上手くコミュニケーションが取れない人、

音信普通になる人、

私から音信普通にした人と…

様々な人がいるなぁ~

ということを感じながら

進めていて、

その中で順位を常につけながら

コンタクトを取っていましたが、

婚活サイトを通して

最終的に会うことになったのは、

3人程でした。

連絡を取り合って、

フィーリングが合う人でないと

結婚まで考えているので

実際に会うまではいきません。

また、連絡を取り合って

早い段階で会おうと言ってくる人は、

私は波長が合わないなと感じていたので、

自然に疎遠となっていきました。

ドキドキの初対面はどうすれば?

初対面の人と会う前は、

誰でもめちゃくちゃ緊張します。

特にこのときは

異様に外見を気にして

会うようにしていたので、

美容院に行って、

まつげエクステをして

服も新調しちゃったりして、、、

お金がどんどん飛んでいきました。(笑)

まずは外見や雰囲気が良くないと、

興味を持ってもらえない!と

考えていたので、

第一印象は相手のイメージや

想像よりプラスになるように

意識していました。

いざ待ち合わせに行くと、

一目見て婚活サイトの

プロフィールに掲載されている写真より

少し落ちる人の方が

多かった傾向にありました。

「はじめまして~」から、

どこかに入ってお話して、

終わるというパターンが主流で、

男の人のエスコートや個性が出る部分です。

女性慣れしてなくて

エスコートを頑張ろうとしている人や

エスコートをしてくれる人がほとんどで、

いい人が多い印象です。

そこで話をすることによって、

更にフィーリングが合うか合わないか、

もっと相手のことを知りたいなと

自然に感じるか、

いまいち違和感が合って、

1回きり会って終わる人と別れます。

どれだけ1回目のデートは

婚活において重要かということが

よーくわかりました。

この人が運命の人…?

その中で3回目に会った人は、

初対面は写真より小さい印象でしたが、

話をしていて

時間があっという間に過ぎた人でした。

盛り上がったので2店舗目にも行き、

自然に「この人ともっと仲良くなりたい」と

すごく感じた人で、

デートが終わった後のメールでのやり取りも、

相思相愛!?

と感じたのが勘違いではないと確信するぐらい、

お互いに好印象で

同じ熱量で関係が進んでいきました。

次のデートの約束も自然に決まり、

1週間に1回のペースで

デートを重ねました。

そして、4回目のデートで、

「結婚を前提に付き合って下さい。」と

告白され付き合うことになったのです。

付き合い始めてからは、

色んな意味で大変でした。

気持ちが盛り上がり過ぎて、

その感覚が久しぶりなような感覚!

まるで高校生や学生のときに

感じるような気持ちに近い感じがして

どんどん好きになっていきました。

お互いにこんなに好きになる

出会いがあるなんて思ってなかったね!

なんて話をよくしていました。

好きすぎてダメになる?

好きすぎると上手くいかない。

というのを聞いたことがありますでしょうか?

私の経験上、

自分が好きになり過ぎた人とは

上手くいきませんでした。

原因は、気持ちが執着してしまうので

気持ちが苦しくなったり、

不安になったりマイナスの気持ちが

大きくなってしまうことが

原因だと感じています。

この出会いのために

今まで、結婚しなかったんだ!

この人と結婚するんだ!

と思い込んでいた私は、

束縛とかはしないものの、

気持ちが不安定になることが

多かったです。

理由はいくつかありますが、

一つ目に婚活サイトで

出会ったということで

彼の勤め先やプオフィールが

偽りなんじゃないかと

漠然に考えたこと、

2つ目はあまり、

手を出してこなかったので

寂しかったことが挙げられます。

連絡を取り合ってやり取りしたり、

デートをしたり、

仕事でデートをドタキャンされたり、

その度に一喜一憂していて

どんどん不安定になり

疲弊していきました。

好きなんだけど、

辛い、辛すぎる。

仕事を休むことも出てきました。

一緒にいて泣くようではダメ

彼のことを考えると辛くなってくる、、、

でも好き。

という日常生活送るにはよくない状況は

1年以上続きました。

今思うと、

ある意味我慢強いですね。笑

何となく彼の気持ちが

離れていってるのがわかっていたとき、

このまま終わりにしたいと思う自分と、

この人を逃したら

結婚は一生できないんじゃないかという

ジレンマに陥っていたことが多く、

会いたいけど会いたくないといった感じで

ずるずる付き合っていました。

よく友達や母親に話をしていたのですが、

母親には「泣くようじゃ上手くいくわけない。」と、

バッサリ切られていて

「でも、好きなんだからしょうがないじゃん!」と

逆ギレしていました。苦笑

友達からもよく泣きながら相談をしていたので、

心配をされていました。

結局、お互いの関係が改善されることはなく、

話をして別々の道を歩むことになりました。

別れを決断したときは、

急に訪れた展開ではなかったので、

心の準備が出来ていたのか、

グズグズすることもなく

傷も深くなかったように思います。

くるでくしてきたときだったので、

気持ちが楽になった方が

大きかったのだと思います。

その時私は、30歳。

彼と出会ってから2年経過していました。

婚活活動で思うこと

彼と出会ってからの

2年間は、あっという間でした。

色んな気持ちを

思い出させてもらった期間でもあり、

よく泣いた期間でもあり、

今思うとあんなに気持ちが

不安定になったってことは、

やはリどこか騙されていた部分が

あったのではないのかな?と

疑ってしまいます。

私はこの婚活を通して

結婚は出来ませんでしたが、

結婚はご縁があれば

トントン拍子でいくものだと思うので、

ご縁がなかったんだろうなと感じました。

その後の展開ですが、

彼と別れた後、

友達や職場の人と

週に3~4回ぐらい飲み歩く生活を

3か月ぐらい続けてました。

泣いてばかりだった気持ちも

明るくなり本来の自分らしく

毎日を過ごしていたときに、

友達と訪れた飲み屋さんで

ある男性グループに声を掛けられ、

その声を掛けてくれた人と

結婚することになり

只今、現在婚約中です。笑

人生はわかりませんね。笑

結婚したい!と思って

出会ったというより、

色んな人と楽しく飲んでて

声を掛けられるのが、

まだ、女としての

市場価値がある感じがして

気持ちが良かったところに、

ご縁があったという展開でした。

自分らしく生活を送っていることが

良縁を呼び込む

一番の方法なのかもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら下の「ブログ村」を押して頂いたら、私の励みになります♪
宜しくお願い致します。
恋愛・婚活ブログへ

人気ブログランキング
婚活
まとめ見をフォローする
【恋愛・婚活ブログ】今ドキの婚活事情