恋愛…というか、失恋が私を成長させる。

失恋
この記事は約6分で読めます。

28才、女性、現在は未婚で都内のIT企業に勤めるOLをしています。

見た目は清楚系に見えるとよく言われますが、お酒やアクティブなことが好きで、意外がられます。

イメージだけで寄ってきて、付き合った後に幻滅されることも多々あり迷惑しています。

高校時代のイケメン彼氏

高校時代に大好きな人ができ、付き合うことができました。

イケメンで束縛がひどくとてもわがままな彼でしたが、周りに見せるクールな顔ではなく、私にだけ甘えてくれるということが自慢であり当時は幸せでした。

高校ではお似合いカップルと言われ、大学に行ってからも交際が続いていました。

しかし、彼は理系の大学に進んだため、私にはサークルにも入るな、男がいる飲み会にはいくな、と日に日に束縛がひどくなっていきました。

不満はあったし、喧嘩もしていましたが、すぐ仲直りしてお互いに好きだから頑張れると信じていました。

ある日、彼との2泊3日の旅行を計画していましたが、その前日に祖父が亡くなり旅行をキャンセルせざるを得なくなりました。

私はとにかく悲しくて精神状態もボロボロでしたが、彼は旅行がキャンセルになったことにキレて、私に暴言を吐きました。

私はとても幻滅して、悲しいときに支えあえるのが彼氏彼女の関係ではないのかと言いました。

彼は謝ってきましたが、お葬式やお通夜の日も、なんで返信してこないのかといって怒り出しました。

私は理解に苦しみましたが、そんなに恋しく思ってくれているんだと思いました。

高校時代のイケメン彼氏(続編)

しかし、お葬式などがすべて落ち着き、会えるようになったと連絡をすると一向に連絡が取れません。

嫌な予感がしてしつこく電話をかけると彼は別の女とディズニーランドに行っていました。

魔が差した、別れたくないと泣きながら説得されましたが、もう信用できないといって断りました。

それでも毎日会いに来て、しまいには女友達のアドレスを全部消すといって目の前で泣きながらアドレス帳を消しだした彼に根負けして、再度付き合うことになりました。

しかし、その後も2回の浮気未遂を繰り返し、あーこの男だめだなって思って、最後はペアリングを目の前で遠くに投げて振ってやりました!

依存や我慢をしあう関係では続かないことを学び、信用できる人を見つけようと思えるようになりました。

また、当時は彼の言うことがすべてで、若いうちに本当はもっと視野を広げられたら良かったなと思うことが沢山あります。

でも、青春を一緒に謳歌してくれたことにはすごく感謝しているし、今ではよい思い出です。

優柔不断な年上の男性

私はワーキングホリデーに行くという夢があったため、当時付き合った彼にそのことを伝えました。

彼は応援してれましたが、途中から自分も実は海外の大学院留学をしたいと思っているといってきました。

私は驚きましたが、じゃあお互いに頑張ろう!と言いました。

彼は、そうではなくて、自分の留学に一緒についてきてほしいと言ってきました。

私は、将来を見据えてくれていたことが嬉しく、彼と一緒に海外で挑戦したいと思ったため前向きな返事をしました。

彼は留学に向けて勉強を始めましたが、それまで通り定期的に会っていました。

そんなある日、一緒に飲んでいた時に彼が「猫を飼いたい」といい始めました。

私は、「海外に行くから今は飼えないね」というと、「親か〇〇(私の名前)に預けていくから大丈夫。」と言い出しました。

私は意味が分からず、後から問いただすと、「一緒に行きたいけど、実は費用の面とかで悩んでる。飲んでたし、あんなことを言ってしまってごめん。ただ、信じて待っていてほしい。」と言われました。

優柔不断な年上の男性(続編)

私は、それならと思って彼を信じていましたが、途中から彼が会う時間を取らなくなり、喧嘩が多くなりました。

別れることになりましたが、「勉強に君の存在が重みだった。会う時間が惜しいと思うようになった。」等と言われ傷つきました。

また、月経痛で体調が悪いことが毎月あったのですが、別れるときにそういうの気遣わなきゃいけないのも重みだったといわれ、こんな人と一緒にいたくないと思いました。

しかし、私が心機一転海外に行って帰国したころ、彼から連絡が来て会いたいといわれました。

私は断りましたが、後から友人に聞いた話だと彼は海外行きも辞めて、今の彼女とうまくいっていないから私に連絡してきたようです。

優柔不断男!と思いましたが、あのタイミングで別れたから私はやりたいことをできてよかったと思ってます。

今では感謝ですね!

それから、女性の月経痛なども気遣えないようではきっと今後、奥さんの出産の機会とか乗り越えられないと思います!

強くなれ!

年上に相手にされなかった失恋話

当時24歳で出会いはありましたが、年上のスマートな男性への憧れがあり、婚活パーティーに参加しました。

若さゆえに結構モテて、連絡先を沢山渡されました。

その中でも弁護士の30才の男性に惹かれ、デートの約束をしました。

私は、子供扱いされないように、どうしたら30才の方に良く思ってもらえるんだろう等と研究し、少ない給料の中から背伸びして新しい服、靴等のデート勝負服を買い揃えました。

美容院にも行き、大人なメイクの研究もして、あとはデートを待つのみという状態でした。

デートの日にちも決まり、とても楽しみにしていました。

しかし、まだ決めていなかった場所や時間の確認メールを送っても、彼から一向に返事がきません。

そのまま当日になってしまい、結局、彼から連絡はありませんでした。

張り切っていただけにショックは大きく、とても落ちこみました。

きっと彼は本気ではなく、パーティーで年下の子と出会ったから気が向いたら遊ぼうくらいの感じだったのでしょう。

悲しいですが、そのデート服は次の合コンに活かしました。笑

「彼女と別れるから」詐欺に合う

職場の同僚ととても気が合い、二人で仕事後にご飯などしていましたが、彼には遠距離でずっと続いている彼女がいました。

そのため、私も異性として意識はしていませんでした。

ある日、彼が手をつないできて、私は彼女いるよね?と尋ねました。

彼は「実はうまくいってない…」等と言ってきて、正直その彼は私のタイプだったこともあり、ずるずると関係を持ってしまいました。

このままではいけないと、「彼女がいるのにこういうのはよくない。私も罪悪感を感じるし…」と伝えました。

彼は「そうだよな、ごめんな。でも、彼女とはうまくいってないから…俺はそれよりもお前と会えなくなる方が嫌。」などとあいまいな感じに流されてしまいました。

私も正直、別れてくれるかもという期待があり、待ちながらずるずるとその人のことを好きでいてしまいました。

結局、彼は今でもその彼女と続いています。

私は、これは別れる詐欺でずっと二股かけていくつもりだ…と気づき、一気に冷めてしまいました。

ショックもありましたが、こういう人が妻の妊娠中に不倫とかするんだ…!という例を見た気持ちになりました。

失恋が私を成長させる

数々の失恋を乗り越えて現在28才です。

そろそろ良い年なので、結婚を意識したお付き合いができれば、と常日頃思ってはおります。

でも、どういう恋愛がうまくいかないのかという典型的なダメな例もたくさん見てきたと自負しているので、これは活かして良い恋愛をしたいと思っています!

失恋や別れは悲しいことではありますが、そこから得られる学びや気づきは大きく、きっと私たちの人生にプラスになる経験なのではないかと信じています!

また、失恋の旅に話を聞いてくれたり、ストレス解消に付き合ってくれた友達との縁はいまだに非常に強いものですし、悪いことばかりではないなとおかげさまで思うことができています!

この先きっと家庭を持つことになると思いますので、お互いに自立できて、相手の事を尊重しあえる素敵なパートナーを見つけたいと思います。

そして、これまでに出会ってくれたすべての男性達に感謝をしておきます。

良い縁が巡ってきますように!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら下の「ブログ村」を押して頂いたら、私の励みになります♪
宜しくお願い致します。
恋愛・婚活ブログへ

人気ブログランキング
失恋
まとめ見をフォローする
【恋愛・婚活ブログ】今ドキの婚活事情