ゲスな私がゼクシィの婚活パーティーに行ってみた

婚活パーティー

現在はNTT西日本を辞めて個人事業主として決済サービスの委託契約、投資などをしております。

私は男性の39歳です。

仕事が忙しすぎて婚期を少し遅くなってしまいました。

そのために婚活パーティーにはよく行きます。

婚活初心者に注意点をお伝えします。

初めて婚活パーティーに行くなら注意点をお伝えします。

まず行って欲しい、私がおすすめするのは「ホワイトキー」「
ゼクシィ」「シャンクレール」です。

ゼクシィ縁結びカウンター

特にシャンクレールに関しては個室での婚活パーティーが多くて、それなりに綺麗な女性がいらっしゃいます。

そこで気をつけて欲しいのは、服装です。

女性たちには、それなりに普通の格好が受けが良いです。

また、よく見かけるのですがブルーカラー系の男性で怖い職業の方々がつけてるような時計(ウブロ)または派手なバッグは厳禁です。

女性は結婚した際に、この人はこんなことにお金を使って家庭を省みないと考えることが多いと感じます。

また、女性と話をするときはだいたい一人頭10分です
かなり冷徹ですが、あまりタイプでない女性に関しては適当に
練習のつもりで行きましょう。

そうでないと本番で痛い目にあいます。

私は実体験で本当にタイプの女性で疲れてしまったことが数多くありました。

これは本当にきつかったです。

ホワイトキー婚活パーティーとは?

「ホワイトキー」が主催する婚活パーティーに関しては、他の婚活パーティーとは少し違います。

基本的には個室ではなくて、本当に事務用の長机を使ってどんどん男性が席を移動していきます。

そして開始何分かで軽食タイムがあります。

席について食べるのですがそこで何が食べ物が好きだとか話し合うことが可能です。

これは結構、嗜好を凝らしていると思います。

本当に食べ物でも十分に話のネタになるため面白いです。

また、ホワイトキーでの注意点は食事をしてお腹が膨れてしまうと胃に血液が行って眠くなってしまいます。

だから絶対にあまり食べ過ぎないようにしてください。

そして、食べる際に、これは言いたいです。

食べながらお話をするのは絶対に辞めておきましょう。

その時点で、あなたは表かっされます。

それなりの大人がきている場所です。

女性も本気できてる方々が多いです。

それを食べながら喋るのは大きなマイナスポイントなのでその点は注意だと感じます。

ゼクシィの婚活パーティーとは?

シャンクレールとも提携しているゼクシィ婚活パーティーについて語りましょう。

結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

ここはしっかりとした運営がされてりクレジットカードも利用可能のため一番多く使った婚活パーティーです。

そして私はここで恋愛することが可能でした。

その自慢話は後にして、まずはゼクシィの長所と短所をお話します。

まずは短所からです。

ここはホテルの小さな会議室を借ります。

多分経費節約だと感じます。

40人くらい集まるためにどうしてもパーソナルスペースが狭いです。

そして席の感覚が近すぎます。

また10分、8分と場合によって一人頭の話す時間が変化するのが大変いやです。

次に長所を語ります。

ここは女性のレベルが高いです。

知名度の高さと女性の参加費の安価さが人気の証で綺麗な女性が
他の婚活パーティーに比べて非常に多いです。

特に木曜の場合は、医療系のお仕事の女性が多くいらっしゃって
かなり綺麗な女性ばかりです。

その点ではゼクシィはかなりの長所だと感じます。

ゼクシィの婚活パーティー成功談

ゼクシィでの体験談。

それも10回以上行ってる体験談で一番最高だった経験をお伝えします。

先述した通り木曜日の医療系の女性が多い日に行きました。

言い方は悪いですがゲットした女性はアパレル系の女性でした。

このアパレル系の女性がたまりませんでした。

見た目は女子アナみたいな感じで、彼女はノリもよく話しやすい存在でした。

私の弱点としては、本気で好きになるとセックスができなくなります・・・。

婚活パーティー後に彼女とカップルになった際に帰りに飲みに行き。

それなりに良い感じになりました。

彼女がそんな素振りを見せたので、思いきって「明日は休みかい?」って聞いたら「うんいいよ」ってOKサインです。

即ホテルに行き彼女とセックスをしました。

私の弱点である
「好きになりすぎるとセックスできない」はまだ出会ったばかりの彼女には適応しなかったために本気でセックスしました。

そして、その日から彼女と交際が始まりました。

彼女はアパレル系のショップの店長をしていて女子アナに似ています。

今でもこんな可愛いこと付き合ったことないなって感じます。

ゼクシィで出会った彼女とのその後

ゼクシィで出会ったアパレル系の女子アナ風の彼女と、結論から言うと半年間付き合いました。

半同棲状態で結婚したかったのですが、彼女と私の仕事のタイミングが合わなくてお互いの心が離れ離れになり、別れることになりました。

ゼクシィの婚活パーティーでも「ソウルメイト」前世で出会っていたかのような感覚に陥る女性がいるとは思いませんでした。

彼女とは台北に旅行に行ったり、半同棲したり、本当に色々な半年の思い出もありました。

恋人になり結婚までは行かなかったですが、彼女はソウルメイトで私に色々教えてくれたのかなって思ってます。

ゼクシィにはこんな素敵な女性が特に木曜日だとぞろぞろいます。

私は婚活パーティーを卒業して半年経ちましたが、また作るためにゼクシィに通いだすことになりました。

もちろん木曜日の医療系、アパレル系の綺麗な女性がいるときに行くことにしました。

ゼクシィ最終章、これが現実です

アパレル系の女子アナ風味の彼女と別れるまでの半年間はゼクシィどころか合コン、キャバクラなど何も行きませんでした。

そんな中、別れて気持ちが下がっていた私はゼクシィでもう一度
恋をするチャンスを求めました。

木曜日なんでいい人いるだろうと感じたら、やはり複数の女性がいました。

綺麗な女性です。

私が今までの恋人には魚座が多くて、プロフィール欄に魚座と書いてある女性と仲良くなって。

またまた結論から言うとカップルになることができました。

ちなみに前の彼女は乙女座の女性でした。

非常に乙女座もよかったです。

そして、今回のカップリングになった女性は魚座のA型です。

非常にノリがよくて、私のギャグにも笑ってくれます。

当時は私はNTT西日本に働いていたので、そこもあってモテました。

カップルになって軽く食事して彼女から「えっちしよ」ってきました。

そして、すぐにホテルです。

そのままセックスをして、 付き合うことはありませんでしたが今でもセフレの関係です。

婚活パーティーで学んだことは、女性ってセックスは割り切ってできます。

そして干渉しすぎなければ、あちらから話、相談などがなければ放置するのが一番です。

たまに連絡するくらいです。

そうすればセックスくらいはできます。

そこからどうなるかはあなた次第です。

ゼクシィが私にとっては一番よかったです。

総括

まとめとしてはいくらどんないい婚活パーティーに行っても、言い方は悪いですが「売れ残りの男女」です。

それなりに癖があります。

もしも付き合い出したとしても、やはりアラが現れます。

これは普通の恋愛と同じです。

それをもってしてもその日にカップルに慣れた場合はしっかりと食事、または飲みに行ってデートの約束くらいはしないと女性に対して失礼です。

少ししもせわではありますが、彼女がえっちを求めてるときはいくら疲れてる時でも「ホテル行く」ってかっこ悪く行ってセックスしましょう。

肉体から始まる恋愛は十分ありえます。

そこで拒否するような男性は積極的でなく、結婚相手。

交際相手としては失格だと私は感じます。

私も初めのうちは本当に苦労しましたが、カップルになって
セックスをするくらいはできるようになりました。

私は婚活パーティーで相手を見つけることができませんでしたが、それはそれで恋愛があまりうまくない方には非常に良いものです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら下の「ブログ村」を押して頂いたら、私の励みになります♪
宜しくお願い致します。
恋愛・婚活ブログへ
婚活パーティー
まとめ見をフォローする
恋愛と婚活のブログ-みんなの恋愛婚活事情