【社内恋愛】コワい先輩を好きになりました!③

恋愛
この記事は約3分で読めます。

【社内恋愛】コワい先輩を好きになりました!①

【社内恋愛】コワい先輩を好きになりました!②

違和感をたびたび感じるようになる

先輩とお付き合いをはじめてからは、毎日がとても幸せでした。

会えれば嬉しいし離れていれば本当に寂しい。

嫌なことがあっても、先輩と連絡がとれれば元気になる。

先輩に対して「彼氏だからこうしてほしい」ということはあまり思わず、大らかに接していましたが、本当に嫌だと思うことは伝えてしまいました。

私のことが好きだと言ってくれるなら、私が嫌がることをしないというのは当たり前だと思ったからです。

でも、先輩は…注意しても自分は悪くないと正当化するばかり。

 

「人が多い中で好きだと言わないでほしい」と言えば、

「僕は周りの人なんて気にならないよ」と。

 

「体調が悪いからハンバーガーは食べれないよ」と言えば、

「シェイクだけでもいいから」と。。

 

デート中に「とりあえず○○まで歩こう(2時間以上かかる)」を提案されて、

「やめようよ」とやんわり言っても「僕は後ろを振り返らない主義なんだ」と。。。

 

話が全く通じず、私は知らず知らずのうちに疲れていきました。

基本的に先輩は私のことを大好きだ、という態度だったので、「別れたい」とも言い出せませんでした。

でも、やっぱり我慢できない

ある日のデートで先輩が、普通なら1つだけもらう試供品を大量に取っているのを見て、何も考えず「それって1人1つずつじゃないんだ」と言うと、「そんな決まりないでしょ。僕が気になるから取るんだ」と言い張っていました。

その日のデートが無事に終わってから携帯を見ると、「あの時試供品のことを言われたのが嫌だった。これからは、犯罪とかではないかぎり、僕のことを注意せず受け入れてほしい」とよくわからない連絡が入っていました。

いい機会だと思って「別れてください」とお願いすると、とりあえずは了承してくれました。

でも、翌日「別れようと言ったことで、僕のことをひどく傷つけたこと責任を感じてください」と連絡が入っていました。

何を言ってもこちらの意図が通じないし、向こうの主張もよくわからない。

幸いに、友人がこのタイプの男性と付き合ったことがあり「ほっといたらいいよ、みぃちゃんは悪くないよ」と励まし続けてくれたので、辛かったけれど立ち直ることができました。

最初は良かったのに・・・

私がこの恋愛を通して学んだのは「一緒にいてしんどい人は、いくら好きでも離れなければならない」ということです。

好きだから、別れてしまったことがしばらく辛かったのですが、3か月もすればきれいさっぱり忘れて次の恋愛が楽しみなほどです。

私の場合、変な人でも「これが個性なんだな」と受け入れる節があるので、家族や友人に、「その男の人やめておいた方がいいよ」という忠告をうけたら「この人の良さは私にしかわからない」と思わずに、素直に聞こうと思いました。

先輩と付き合っていた頃も、何度か注意をうけていました。)

実際に身体に不調をきたすほど、ひどい思いをしたのですが、心から好きになった人にアプローチをして、好きになってもらった経験ができて良かったと思います。

また、先輩に抱いていたような気持ちを、他の人と抱き合えたら幸せだろうなと思います。

とりあえず今はフリーで自分の時間がたくさんできたので、今まで後回しにしていたことを楽しもうと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら下の「ブログ村」を押して頂いたら、私の励みになります♪
宜しくお願い致します。
恋愛・婚活ブログへ

人気ブログランキング
恋愛
まとめ見をフォローする
【恋愛・婚活ブログ】今ドキの婚活事情