なす子の婚活&恋愛事情②

恋愛
マスクdeお見合い

高校生の恋愛

高校に入り、立地から灼熱の教室でサウナ状態ですごしたり、部活動で運動が加わったり、バイトをしたりといったことが功をそうしたのか少しずつ痩せ始めた私。

ボサボサだった髪の毛も縮毛矯正でまっすぐにし、そして最強のアイテム、アイプチを手に入れたことで、少しずつ見た目にも自信をもちはじめました。

(今思えば化粧もアイプチもひどいもんで、はったおしたくなるような感じだとは思いますが、当時はそれはもう満足していました)

月額 イラスト

そんな時、同じ中学校から、男子の多い高校へ入学し、無事彼氏をゲットした友人が、彼氏のお友達を紹介してくれたのです。

当時はLINEなんてなく、メールの時代。いそいそと光で飛ばして上から自撮りした、いわゆる盛った写メを送ってもらい、向こうからもいただいて、お互いなんとなくタイプだったのか、うまいことメル友として盛り上がるのでした。

結果グループデートからの告白…とセオリーどおりのお付き合いに突入します。

コメント