この合コンはハズレだなと思う瞬間とは?

合コン・街コン

30代で初めての出産を経験し、今は育休中の新米ママです。

初めて恋人が出来たのは、25歳になってからという遅咲きタイプですが、順調に恋愛し結婚に至ったのでほっとしています。

子供は最大の癒しで、いまや旦那は二の次です。

初めての合コンに飲まれました

私は昔から異性と話すのがとても苦手で、せっかく共学の高校に通っていたのに、青春時代らしい恋愛はまったくできませんでした。

男友達もとくにいないし、女子だけでワイワイ遊んでいることに満足していたので、あまり恋愛に興味もなく、彼氏は全然できませんでした。

20歳を過ぎても彼氏のかの字もでない私を心配した友達が、男友達に声を掛けて合コンを開くというので、せっかくなので参加することに。

もともと話すのが苦手なのに、急に目の前に知らない男の人がいて何を話していいのか分からず、初めての合コンはとりあえず、「そうなんですか」「へえ~」あたりの言葉連発で終わってしまい、あまり楽しさを見いだせずに解散になりました。

一応、全員と連絡先を交換したのでちょこちょこ一人の人と連絡を取って、後日食事に行きましたが、まったく盛り上がらずにもくもくとご飯を食べるのみでした。

合コンの雰囲気に完全に飲まれて終わったなという印象です。

細かいとこまで割り勘か

合コンって、ちょっと人の本性が出るところだから、自分も気を付けていますが、男の人の細かいところも気になってしまいます。

その日参加した合コンは、4対4の年齢が±5歳くらいの会でした。

合コン自体はとても楽しかったし、男の子もノリの軽い若い雰囲気の子からしっかりめの年上の人までいて、話も盛り上がっていました。

一応全員と連絡先の交換をして、またみんなで集まりたいね。

なんて話が出るくらいノリが良かったんです。

なのに、お会計の伝票を年上の幹事さんである男の人にお店の人が渡した後に、その人が計算したんです。

「じゃあ、今日のお会計は8人だから、1人3883円ね。」

女子驚愕です。

もちろん何も言わずに、ぴったり小銭まで出しましたよ。

本心を言えば、小銭は男持ちで良くないか。

何だったら女子は3000円でいいんじゃないか。

むしろお酒めちゃくちゃ飲んでる男たちが多めに出したらいいんじゃないか。

湧き上がる疑問点ばかりで、その後みんなで集まることはありませんでした。

自分が幹事の時は遠慮しちゃう

私が女子を集め、男友達に合コンをお願いしたときのことです。

私の友達は高校時代の時に仲の良かった子で、我ながら可愛い子を集められたなと思っていました。

幹事以外は私も知らない男の子たちが来る予定だったので、どんな人が来るのか、とても楽しみにしていました。

幹事の子は気さくな優しい子で、幹事自体がイケメンです。

とても期待しました。

そして全員集合し、合コンスタート。

男の子もレベルが高くてイケメン揃い!

イケメンは話もうまくて盛り上がるし、気が利くから楽しくてあっという間に飲み会が終わってしまいました。

自分が幹事なので、私もみんなに話を振ったり飲み物の確認したり、みんなに連絡先を交換するのを促したり忙しかったです。

それでもイケメンの中にドストレートにタイプのイケメンがいたので、連絡先を交換できて凄く嬉しかったんですが…

友達も同じ人に好意を寄せていて、その話を先にされてしまったし、私幹事だしここは身を引くしかないと諦めました。

盛り上げて気を使って頑張ったのに、ちょっと残念な一日になってしまいました。

ノリの硬さについていけない

友達に呼ばれていった合コンでのことです。

私はサービス業についているので、基本土日に休みはありません。

休めたとしても冠婚葬祭くらいで、友達との予定は仕事終わりの夜からになることが多いです。

友達が土日休みの子なので、今回の合コンは土曜日の夜になっていました。

参加者が私以外休みだったので先にスタートし、私だけが後から参加することになっていました。

土日休みだからほぼサラリーマンなのかなと思いながら、仕事をきっちり終わらせて飲み会へ向かいました。

到着すると、なんかちょっと服装のダサい年齢が少し上の男の人たちばかり。

話しもなんか硬くて、いまいち盛り上がりに欠ける飲み会のため、二次会もなく解散しました。

あとで主催の友達に聞いたら、何度かスーツ姿で食事をしたことがあり、スーツ姿はとてもかっこいいとのこと。

初めて休みの日に会うから、せっかくなら何人かで集まろうという話になったそうですが、私服のダサさに引いたそうです。

スーツは無難ですし、男の人をちょっとかっこよく見せるアイテムなのだと痛感しました。

友達が気合入りすぎている

私の友達には、職場で有名な合コンの女王がいます。

知らない部署の人にも、「合コンの女王って本当ですか!私も合コン呼んでください!」と、急に声を掛けられてしまうくらい有名な子です。

そんな私の友達は、見た目が可愛く目がクリクリしていてレベル高い女子ですが、普段はサバサバタイプでむしろちょっと口の悪い女子。

そんなギャップが私は好きで、付き合いも深かったので、彼女はよく合コンに誘ってくれました。

毎回いろんな職種の人や年齢も上から下まで、様々な友達の輪を持っている子でしたが、合コンになると急に女子全開になります。

普段の口の悪さはどこへ行ってしまうのかビックリしますし、普段取り分けたりなんて絶対にしないのに、上手にさりげなく取り分けたりしてくる。

これもまたギャップが面白いので嫌な気はしませんが、あっぱれだなと思う変貌ぶりに私も見習ったほうがいいのかなと思うくらいです。

とはいえ、なかなか彼が出来ない彼女はきっと、合コンしすぎてもっと良い人いるはず!と望みが高くなっているのかなと思いました。

女子の雰囲気も大事

私の友達には、キャンキャン系のキャピキャピ女子がいます。

私自身はカジュアルなサバサバ系です。

キャピキャピ女子の友達とは小さい頃からの付き合いで、大学に入ったあたりで路線が変わっていきました。

でも仲が良かったのでとくに気にもしていなかったし、友達とは付き合いが長いので話も合います。

そんな彼女の開催する合コンに参加したときのことですが、主催の友達以外は全員、全く知らいない人が来ます。

4対4のうち知っているのは一人だけ。

いつも以上に緊張した気持ちで向かいましたが、案の定友達の友達はキャピキャピ女子。

男の子たちはまあ、普通だったので問題なかったのですが、隣に並ぶ初対面の女の子との会話がまったくかみ合わない。

着ているものも身に着けているものも、流行に乗っかている雰囲気も私にはなく、完全に場違いなところに来てしまったなと少々後悔しました。

男の子も普通だったし、女の子とも仲良くなれなかったし、気疲れしてしまう合コンで終わってしまいました。

私が参加した合コンについて

私はそんなに多くの合コンに参加はしたことありません。

友達の輪もそこまで大きくないのですが、その場の盛り上がりや初対面の初々しい感じが好きで、ちょこちょこ参加していました。

ですが結局のところ、その場だけの雰囲気で終わってしまう事が多くてあまり恋人関係にまで進展したことがないなと思うものでした。

私に問題があるんだと思いますが。

今の旦那さんとも、知り合ったのは趣味のスノーボードを介してなので、飲み会って楽しいけど続かないかもと思いました。

良い出会いや友達が増えていく楽しさは、大きいなと思いますし、その楽しかった時代があるから今の私がいます。

最初はもじもじと男の人とうまく話せなかった私が、こんなに明るくポジティブに男の人と気さくに話せるようになったのも、合コンというノリに助けられたからなのでとてもいい思い出です。

今は落ち着いてしまったけど、時々またあの初々しい合コンに参加したいなって妄想してしまいます。