アラフォー女性が恋愛でのダメ男をぶった切る!

恋愛

私は、アラフォー女性で在宅の仕事をしています。

現在、私は独身ですが、それなりに恋愛経験もしてきました。

今でも良い思い出となった人もいますが、その中には思い出したくもないダメ男もいました。

そこで、そんなダメ男の事をお話ししたいと思います。

男性の皆さんは、こうならないように気を付けてくださいね!

マザコンのダメ男くん

合コンで知り合った人でしたが、とにかく何をするにもママ頼みの人でした。

例えば、レストランに食事に行っても、注文が決められない人で、すぐにママに聞いてみるという人で、デートの度にイライラしていました。

私へのプレゼントも、かなりセンスは良かったんですが、必ず「ママが選んでくれたんだ」と言うのです。

私は、お母さんを大切にする人は好きです。

でも、何でもかんでもお母さん頼りにするなんて、さすがに情けないと思ったんです。

そして、謎だったのは交際を始めて半年以上たつというのに、キスもしてくれなかった事です。

でも、自分から言い出すのは恥ずかしくて我慢していたんです。

手は繋いで歩くのに、キスはしないなんて、子供のデートではないんです。

そこで、思いきって彼にキスはしてくれないのかと聞きました。

すると、驚いた事に彼の返事は「ママに聞いてみないと」でした。

何でも、ダメ男のお母さんが、手は繋ぐのは良いが、キスはまだしてはダメだと言ったらしいんです。

信じられませんでした。

そして、ダメ男との別れを決意しました。

友達を優先し過ぎる男

友達は大切です。

私だって、友達は大切にしています。

ですが、恋人との時間だって大切にするのは当然だと思っています。

そのダメ男は、とにかく友達思いの人でした。

それは、良いんです。

でも、その友達が毎回デートに来るんです。

それも、彼の方から呼んでるんです。

何で?と、聞くとダメ男が言うには、楽しい事は皆でする方が楽しいと言うのです。

でも、毎回じゃなくても良いですよね。

そして、いつも私だけ蚊帳の外に感じるんです。

遊園地に行っても、絶叫マシンには彼は友達と並び、私はその後ろの席だし、映画館に行っても、彼は友達とばかり話して、私はただ映画を観ているだけ。

カラオケに行っても、ショッピングをしても、いつも私は一人なんです。

これって、デート?と、疑問に思いますよね。

そこで、私も友人を誘う事にしました。

それなら、私も寂しくはないです。

ですが、その事を伝えたら、ダメ男が怒り出したんです。

「何でお前の友達を呼ぶんだ。気まずいだろ」

そのダメ男の言葉で、即効別れる事にしました。

何でもプレゼントしてくる男

プレゼントを貰うのは嬉しいものです。

でも、何でも欲しいという訳ではありません。

その彼は、とても手先が器用な人で、不器用な私には憧れの人でした。

でも、あまりにも器用なのも困り者だと思いました。

ある日、カフェでお茶をしていたら、彼が紙ナプキンで器用に指輪の形を作ったんです。

可愛いというと、プレゼントしてくれると言うので、その時はありがとうと受け取りました。

でも、それからというもの、ペットボトルで作った花瓶だとか、空き箱で作ったアクセサリー入れだとか、箸袋で作った箸置きとか。

まるで小学生の自由工作のような作品ばかりをプレゼントしてくれるんです。

プレゼントが嫌な訳ではないのですが、何でもかんでも欲しいという訳ではありません。

少年のような純粋なダメ男くんでしたが、そこだけは困りました。

そして、作品に対する感想を言わないと、かなりふてくされてしまうので、プレゼントされた時にはオーバーに喜ぶんですが、正直、喜ぶのも疲れました。

文句ばかりを言うダメ男

とにかく、文句の多い人でした。

短気という訳ではないのですが、イライラすると気持ちが押さえられないようで、ところ構わず、かなり大きな声で文句を言うんです。

行列に並んでいて、なかなか前が進まない時ってありますよね。

確かにイライラもしますし、疲れもします。

ですが、グッと我慢するのが大人です。

でも、そのダメ男は大きな声で言っちゃうんです。

ある日、行列に並んでいると、大きな声で、「早く進めよ!いつまで並ばせるんだ!」と、前方に向かって叫ぶんです。

やめてと言っても、なかなかやめてはくれません。

こんな事が、映画館でも喫茶店でもあるんです。

「あの店員、無愛想だよな」とか、平気で言うんです。

ダメ男が大声で言う度に周囲の人が振り向くんです。

ダメ男は、それがかっこ良いと思っているようですが、私は彼が文句を言う度に周囲の視線を感じて、恥ずかしくて、恥ずかしくて、その場から逃げ出したくなりました。

ダメ男が文句を言うのは、もしかしたら、私にかっこ良く見てほしかったみたいなんですが、そういう風には見れませんでした。

とにかく浮気をするダメ男

とにかく浮気ばかりするダメ男でした。

ダメ男の携帯をチェックすると、必ず知らない女の子の名前があるんです。

そして、私にバレると必ず土下座で謝り、2度としないと言うのですが、すぐにまた浮気をするんです。

何度も別れようと思ったのですが、優しくて頼りがいのあったダメ男とは、なかなか別れられませんでした。

でも、ある時。

決定的な事が起こりました。

ダメ男との待ち合わせに遅刻して、慌てて待ち合わせ場所に行くと、ナンパをしているダメ男を見てしまったんです!
そして、彼女はいない。

一目惚れしたんだと口説いてるんです。

信じられませんでした。

待ち合わせに遅れる事は伝えてあったのに、私を待っている間にナンパをしているなんて。

さすがに我慢が出来なくなった私は、ダメ男の元へとダッシュして、思いっきり頬を平手打ちしてしまいました。

ダメ男は呆然と立ち尽くし、私は彼に別れを告げて、その場を後にしました。

それから何度もダメ男から復縁を迫られましたが、私は断り続けました。

何もかも嘘ばかりのダメ男

今まで出会った中で、本当に最悪だったダメ男です。

とにかく、嘘だらけでした。

合コンで知り合ったのですが、勤めている会社がかなりの有名企業だったし、母子家庭で苦労して育ったという話しに、私はダメ男を信じてしまいました。

年齢は私よりも少し上で、かなりのスポーツマンらしく、高校時代は野球部で甲子園にも行ったそうです。

ダメ男と交際を始めて、本当に楽しかったのですが、偶然にもバイト先の先輩がダメ男の事を知っていました。

そこで、何気なく甲子園の話をすると、先輩がそんなはずはないと言うのです。

ダメ男は卓球部だったんです。

おまけに母子家庭でもなければ、勤めている会社も違う。

次から次へとダメ男の話しが嘘だった事が分かりました。

特にその嘘で、私が何か被害を被ったという事はありませんが、嘘をつかれた事が哀しかったです。

悩んだ末、私はダメ男と別れる事にしました。

その理由は、ダメ男の事が信じられなくなった事です。

何を聞いても、なんだか嘘を聞かされている気がしてならなかったからです。

ダメ男たちよありがとう。

ダメ男と知り合い、交際して別れた経験は、マイナスばかりではありませんでした。

もちろん、ダメ男との交際はしない事にこした事はないのですが、交際をした事によっていろいろな事が分かった事も本当です。

当時は、何でこんな人と付き合ったんだろうと後悔しましたが、時がたつと、こんな事もあったんだと思えるようになりました。

恋愛は、いろんな経験をする事によって、様々な事を身に付けます。

二度とあんな男とは付き合わないという勉強になりました。

それでも、なぜかどこか欠点がある男性の方が、魅力的に感じてしまうんですよね。

ですが、幸せな恋愛をする為には、こういう経験もしなくてはならなかったのかもと、思うんです。

そのおかげで、普通の平凡で、でも、とても優しい人と出会う事が出来ました。

今までのように、短期間での「好き」ではなく、じっくり考えてから「好き」と確信を持てるようになりました。

その為には、ダメな男性との交際も必要だったと思うんです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら下の「ブログ村」を押して頂いたら、私の励みになります♪
宜しくお願い致します。
恋愛・婚活ブログへ
恋愛
まとめ見をフォローする
恋愛と婚活のブログ-みんなの恋愛婚活事情